• 賛助会員募集
  • スポットライト 障スポを語る
  • 栃木県障害者スポーツ大会
  • 全国障害者スポーツ大会
  • 社会参加推進センター

特定非営利活動法人栃木県障害者スポーツ協会概要

障害者スポーツ協会情報誌

障害者のスポーツクラブ

栃木県内のスポーツ施設

栃木県障害者スポーツボランティア人材バンク

障害者関係団体一覧

いきいき茨城ゆめ大会

サイト内検索

検索ワードを入力し、【検索】ボタンをクリックしてください。

お問い合わせ

特定非営利活動法人
栃木県障害者スポーツ協会

〒 320-8508
栃木県宇都宮市若草1丁目10番6号 とちぎ福祉プラザ障害者スポーツセンター内

TEL:028-624-2761
FAX:028-624-2761

卓球

【一般卓球】
ルールは通常の卓球とほぼ同じです。身体障害のうち肢体不自由のある選手及び知的障害のある選手は、ラケットを持たない手がコートに触れても失点となりません。また、障害の状態によって通常のサービスができない場合、自分のコートにボールを落として、バウンドしたボールを相手コートに打ってサービスすることができます。

【サウンドテーブルテニス】
視覚障害者の競技です。ただし、「視力0から0.03まで、視野5度以内」の人が対象です。継ぎ目の無い専用の台で、ネット下を金属球が入ったボールを転がし、その音を頼りにラバーの張っていないラケットで打ち合います。自分が打ったボールが打ち返されずに、相手のエンドフレームに当たることなどで得点になります。

【卓球】
種目 身体 知的
  一般卓球
  サウンドテーブルテニス(STT)  

 

 

卓球競技風景(動画)